Top / マップ攻略 / 第2章 山賊討伐

第2章 山賊討伐

マップ情報
出撃数:8
勝利条件
砦の制圧
敗北条件
24ターンの経過
リース・ウォードの死亡

新規ユニット(傭兵)・制圧マップ・ターン制限有り(24T)・賞金首有り

____________A___B_______________
____________________________________
_________________________________
____________________________________
____________________________________
____________________________________
____________________________________
____________________________________
____________________________________
____________________________________
____________________________________
_________________________________C
____________________________________
_________________________________フェイ
_________________________________セネ
_________________________________クレイ
____________________________________
____________________________________
____________________________________
7_________________________________
6_________________________________
_________________________________
5______________________________D
82______________________________
34______________________________
___1______________________________
____________________________________
____________________________________
__________________bos_______________
____________________________________
______________________________
__________________バレ___E______
仲間
最初から
フェイ:フェイ
クレイ:クレイマー
セネ:セネ
会話
  • リース⇔セネ(クリア後、住民依頼「馬泥棒を追え」(セネの入団条件)が発生)
  • リースとフェイを隣接(好感度+1)
  • リースとクレイマーを隣接(好感度+1)
民家
イ:ハルバン(ロの民家に訪問できるようになる)
ロ:重要アイテム:ペジュタ草(住民依頼)
マハムと戦闘になる。撃破するとペジュタ草入手。
名前クラスLv.HP筋力防御俊敏精神技能スキル所持品
マハム馬賊7323420短剣17、弓17反撃装備ダガー、手弓、青銅の矢20
探索
ハ:灼熱の粉(空き巣と戦闘に)
スラブの体液
敵将
名前クラスLv.HP筋力防御俊敏精神技能スキル所持品
ベングリトン頭目12395450剣16指揮官、気合シミター、ポーションI、金貨1(D)
バレリントン悪党11494840剣24疾走アバランチソード、ポーション
増援
7ターン
A:ケルツァー 盗賊 Lv.6 / ダガー、青水晶の指輪(D)
B:ニーム山賊 盗賊弓兵 Lv.4 / ショートボウ、石の矢20
9ターン
A:ニーム山賊 山賊 Lv.2 / ウッドアクス
B:ニーム山賊 盗賊弓兵 Lv.2 / ライトボウ、石の矢20
11ターン
A:ニーム山賊 山賊 Lv.5 / バンデッドアクス
C:ニーム山賊 山賊 Lv.4 / ライトアクス
12ターン
B:ザーリアス マーセナリー Lv.7 / ブロードソード(D)、守りの腕輪、ポーションI
C:ニーム山賊 盗賊弓兵 Lv.5 / ロングボウ、石の矢20、石の矢20(D)
16ターン
D:フーバ 盗賊 Lv.13 / ブラッドナイフ、ヴェスパ、財宝(D)
18ターン
E:タリバン 山賊 Lv.7 / 破盾の斧、力の腕輪(D)
攻略
ターン制限がある厳しいマップ。
ここに限らず、出撃任務ではターン制限面が非常に多いため覚悟しておこう。
もっとも、その大半はクリアするだけならばどうという事は無いのだが。

ある意味、BS最大の難所ともいえるこのマップ。
原因は、戦力が整っていない段階にも関わらず、ターン制限があり、捕縛目標がなかなか強く、ボスランクの敵が2人以上いる事に起因する。
特にターン制限は、24ターンを過ぎるとゲームオーバー、評価狙いならば18ターン以内のクリアが必要となる。
また、18ターン近くなると名有りの強キャラが次々とアイテムを持ってやってくる。
アイテム全確保+18ターンクリアはゲームに慣れた人でも困難である。
急ぐならウォードやウォローなどにも活躍してもらわないと厳しい。
住民依頼はもちろん全部こなせるのがベストなのだが中にはなかなか難しいものもある。
それによって死者が出たり攻略に支障が出たら元も子もないので条件を見極めて、ある程度の妥協も重要になってくる。
食事で補強することも視野に入れておくと少し楽になるかもしれない。
1章で奪われた馬は一応返ってくるのだが全員分は返って来ないのでターンが厳しそうならば買ってしまっても問題ない。

一周目なら迷わず傭兵を雇う事をおススメする。
推奨キャラはアグザルとシルウィス。
アグザルは「泳ぐ」が便利。
シルウィスは一見雇用代金が高く見えるが、決して損はしないと言える程強く、捕縛にも役立つ。

洞窟から増援が出るからといって、砦へ向かう本隊と洞窟周辺で増援と戦う別働隊とに分けるのは得策ではない。
袋の回収とケルツァー撃破が済めば洞窟周辺に留まる理由はないのでさっさと本隊と合流しよう。
残りの洞窟からの増援は本隊に近寄ってくるのを待って相手にすればいい。

開始と同時にフェイ、クレイマー、セネが出てくる。
3人とも現時点ではそれほど強くは無いのでむやみに突っ込むと返り討ちにあってしまう。
特に不用意に下に行くとソードブレイカー持ちなどが居るので注意。
フェイの「カトラス」は無理に温存を考える必要はない。
むしろ序盤にこそ積極的に使っていくのもありだろう。
また、3人ともリースとの会話(隣接)がある。
特にセネは会話しておかないと住民依頼「馬泥棒を追え」が発生せずに、仲間にならなくなる。
残り2人も好感度が上がるので忘れないように。
初めから戦闘不能になっている敵は放置すると右から逃げてしまうので敵の範囲に気をつけて3人の誰かで早めに捕縛しておこう。

「ペジュタ草」を得る為の「イ」と「ロ」への訪問は、「泳ぐ」と「潜む」を持つアグザルが適任。
ただ、民家ロは敵が近いため、不用意に接近するのは危険。せめてピサーロをなんとかしてからにしたい。
ちなみにここは探索を持たないキャラでも挑める。ただし探索と違い負けると死亡するので注意。
倒せなかった場合は再度訪れることができる。

ピサーロ捕縛の最も確実な方法は、味方ユニットを、ピサーロが攻撃できない2hexの距離を保ちながら3ターン目まで東進させる。
(アグザルを渡河させたりなどしてピサーロを刺激するような動きはしない。ピサーロを対岸の川沿いに留まらせ、2ターン目以降は動かさせないようにする。)
4ターン目、シルウィスを、ピサーロの行動終了後に、ピサーロを攻撃できる位置に移動させる(攻撃はしない)。
そして、セーブ後の5ターン目最初に、狙撃+峰打ちによる戦闘不能を狙う。
(確率はそんなに高くはないので、何度か挑戦することになります。ただセーブ後最初の行動なので、ロードの繰り返しも比較的苦にならないかと。)

ここでコンジットボウを入手しておくと魔弓アペイロン製作に役立つ。
アペイロン狙いじゃなくともコンジットボウは強いため、是非取っておきたい。
この際、初期装備の青字コンジットボウは袋にしまい、入手したコンジットボウを使いましょう。
(魔弓アペイロン製作の際は当然こちらのコンジットボウを渡すことになるので。)

7Tに出てくる青水晶の指輪を持っているケルツァーはさっさと逃げてしまうのでなるべく早く倒したいところ。
待伏せを持っているため間接攻撃などが有効。

12ターン目に出てくるザーリアスはこの時点ではかなりの強敵。
ウォローの「死闘」やシルウィスの「狙撃」で素早く倒しておきたい。
或いは洞窟を塞いで出現させないという手もある。
エルバートが出撃しているなら、挑発で崖におびき寄せれば、
ザーリアスの高い回避力も0になる。この後も利用できる戦法なので、覚えておきたい。
崖にこちらから0射程攻撃を仕掛ける場合、こちらの回避も0になるのでそこも覚えておきたい。
どの場合でも切り込み反撃やブロードソードの致命、スキル「反撃」には要注意。
「守りの腕輪」は捕縛の苦労に見合うほどの価値はない。
(アグザルの「強奪」で取得という方法もあるが、アグザルは南にいる可能性大)

残りで注意すべきは16Tに出てくるフーバや18Tに出てくるタリバンなど。
フーバはブラッドナイフ+スキル「連続」持ちで硬いキャラだろうがお構い無しにダメージを与えてくる。
短剣は防御や盾を無効と+αで筋力の値がランダムで追加なので思った以上に食らったりするので注意。
追加効果は精神の値で軽減することは出来る。
HP吸収効果もあるので間接攻撃をするか反撃されないように確実に当てていきたい。
タリバンはスキル「怒り」持ちでHPも43と大分ある。
だからと言って一気に削ろうとすると怒りが発動して逆に殺される可能性があるので、
間接など反撃されない攻撃で削るのが一番だろう(詳しくはスキルなどを参照)。
ちなみに持っている武器がランク不足なので扱いに失敗する可能性(ランク*5%なので30%)もある。
以降のマップも名有り、名無し問わず危険なスキルを持っている敵がわんさかと出てくるので必ず1度はスキル確認しよう。

灼熱の粉のある民家は、探索持ちでしか入れないが戦闘に勝たなくても(時間切れ引き分けでも)入手可能。
これは探索の仕様なのでわざと何も付けずに回避を上げたりも出来る。
ただ攻撃の回数だけ技能経験値をもらえるので何か付けていた方がお得ではある。

バレリントンは賞金首のため、捕縛するとおいしい。
15ターン目セーブ&ロード繰り返しが利用できるように、
14ターンまでシルウィスやハープーン持ち、大量HP削り役ユニット等(この時点でのアーサーの「当て身」は高い防御力に阻まれてほぼ通用しない)を、
バレリントンの近くまでたどり着かせよう。
(余計な寄り道などしていなかったら余裕で来れているはず。また、バレリントンの攻撃範囲内には入らないように注意。)

15ターン目最初に固めのユニットをバレリントンの攻撃範囲内に移動→バレリントンが移動して来てそのユニットを攻撃(バレリントン行動終了)→戦闘不能化行動を開始
の手順になる。
(バレリントンはHPがある程度減るとポーション兇念貳で全回復させるので、行動後に戦闘不能化を始めた方が良い。)
18ターンを目指しているならば、バレリントンに回復させていたら失敗する可能性も有ります。
なのでターン制限で厳しそうならば撃破した方が確実かもしれません。
ちなみにべングリトンを先に倒すと離脱し始めまず。

16ターン目に出てくる財宝(D)持ちのフーバは、難敵。数ユニットでHPを削りながら撃破を目指すことになります。
(シルウィスが居れば狙撃で非常に楽になるが、シルウィスはバレリントン・べングリトン撃破(捕縛)の方に回したい)
ウォローが居れば、HPを有る程度削った後で「死闘」で仕留めるのが確実。(フーバがHP満タン状態での「死闘」は非常に危険。)
バレリントン・べングリトン対処のユニット達が強ければ、ウォードをフーバ対処の方に回しても良い。

べングリトンは、間接攻撃で気合の効果を消してから戦う。
間接攻撃が無いなら守備力が高いキャラに先陣を切らせる。
攻撃力自体は14と、イゼルナやセネでも一撃死はしない程度に低いので、気合さえかかっていないなら強敵ではない。
アイテムが欲しくないならば、捕縛する必要もない。

もし15ターン目でバレリントンの撃破(捕縛)を終えることが出来たなら、
そのバレリントンを撃破(捕縛)させたユニット達を、16ターン目でべングリトン撃破、
さらに最後の18ターン目に出てくる力の腕輪(D)持ちのタリバン撃破にと、回すことができます。

とにかく18ターンクリアを目指すのは非常に難しいため、ある程度の妥協は必要。
バレリントン捕縛or撃破、ピサーロ捕縛、民家全訪問、18ターン。これくらい出来ていれば十分。
余裕があれば更に財宝と力の腕輪も欲しい所だが、財宝はともかくターンギリギリで出てくる力の腕輪等は諦めた方が良い。
勿論粘っても良いが、一週目の方などは特にお薦めしない。
(まあ一週目の人は18ターン以内も止めた方が良いが)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-04 (月) 01:35:37 (1349d)