ステータス

基礎パラメータ

ユニットの性能を決める基礎的能力。

Lv
レベル。
この値が上がるたびに、ユニットは成長していく。
成長率は、ユニットによってさまざま。
装備の性能を十分に発揮するためには、装備のランクと同等以上のレベルを必要とする。
Exp
経験値。敵を倒すことで累積していく。
100に達するごとにレベルがひとつ上がる。
HP
耐久力。ダメージを受けると減り、0になるとそのユニットは死亡する。
常に気を配るべき大切なパラメータ。
筋力
筋力。敵に与えるダメージに影響する。(石弓、魔法攻撃を除く)
武器を巧く扱うには、重さに見合った筋力が必要。
防御
守りの堅さ。敵から受けるダメージに影響する。(魔法や追加ダメージを除く)
俊敏
素早さ。攻撃を受けたときの回避率や、一部のスキルの発動率などに影響する。
精神
精神力。魔法攻撃で敵に与えるダメージ、魔法や追加ダメージなど敵から受けるダメージに影響する。
また状態異常をもたらす魔法の成否などに影響する。

戦闘能力

戦闘などの各種判定に用いられる値。
基礎パラメータや装備の性能から決定される。

攻撃
装備中の武器を含めた、ユニットの攻撃力。
武器の能力によって、複数回攻撃や特殊な効果が付加される場合がある。
通常の武器:(武器の威力+筋力)
魔法の場合:(魔法の威力+精神)
石弓の場合:(武器の威力)
回復
回復魔法を装備した場合、攻撃の代わりに回復と表記される。
命中
ユニットが攻撃したときの基礎命中率。
攻撃が外れると一切ダメージを与えられず、さらに反撃を受けてしまう。
ユニットの性能を大いに左右する、重要なパラメータ。
(武器の精度*10+技能値+α)
αは指揮官などのスキルや支援など
射程
装備中の武器の射程。
致命
致命攻撃の発生率。
致命攻撃が発生した場合、敵の防御を無視して10〜20の追加ダメージを与える。
戦速
装備中の武器を含めた、ユニットの素早さ。
武器の重さが筋力の半分を越えると、越えた分だけ遅くなる。
x=(武器の重さ+盾の重さ)-floor(筋力/2)(x≧0)
通常の武器:(俊敏−x)
魔法の場合:(俊敏)
回避
ユニットが攻撃を受けたときの基礎回避率。
この値だけ相手の命中率が低下する。
武器の種類や射程によって避けやすさは異なる。
左から射程0-1(通常)、射程0-1(魔法)、射程2〜(共通)
射程0-1(通常):(戦速*2+地形効果)
射程0-1(魔法):(戦速*2)
射程2〜(共通):(戦速*2+地形効果*2)
マイナスの戦速も計算されるが0以下にはならない。

戦速-4で森に居た場合
射程0-1(通常):(-4*2+9=1)
射程0-1(魔法):(-4*2=-8)
射程2〜(共通):(-4*2+9*2=10)
このようになって左から1、0、10となる。
移動
ユニットの移動力。
一度に消費できる進入ロスの最大値。
基本的に1ヘクスの移動につき1のロスが発生する。
馬やドラゴンに騎乗することで移動力は増える。
種別
ユニットの移動タイプ。
移動するときに、どれだけ地形の影響を受けるかを決める。
険しい地形ほど多くの移動コストを必要とし、軽装なタイプほど地形の影響を受けにくいという傾向がある。
騎馬、軽騎馬、飛行、騎士、重騎士、歩兵、軽兵、盗賊、神官、一般、特殊、雪特殊の12種がある。

技能

各種の武器や盾の熟練度。武器の命中率や盾の発動率に影響する。
兵種、あるいはユニットによって扱える武器の種類は決まっている。
レベルアップに伴って、また武器や盾を使い込むことで技能は成長する。
技能が51以上になると越えた分致命が増加される。技能60なら10%増加。

技能は以下の14種。

  • 神聖
  • 暗黒
  • 短剣
  • 剣(大剣、メイス)
  • 槍(ランス、フォーク)
  • 石弓(バリスタ)
  • S盾
  • M盾
  • L盾

状態

ユニットが得ている持続的な効果。 さまざまな恩恵や被害をもたらす。

ターン開始時に最大HPの10-30%のダメージを受ける。

自分の手番に一定確率で回復する。
神聖魔法「ナース」、または本人が「毒消し」で回復する。
睡眠
「スリープ」の魔法、「スリープダガー」「眠りの矢」などで眠らされた状態。
一切の行動が不可能となる。
敵の攻撃は必ず命中し、盾による防御もできなくなる。
ほとんどのスキルが無効化される。(戦闘不能時とほぼ同じ?)
索敵マップでの視界が1ヘクスになる。

攻撃を受けるか自分の手番に一定確率で回復する。
神聖魔法「ハロウ」、または隣接ユニットが「気付け薬」で回復する。
混乱
敵味方の区別なく攻撃を始める。
ドラゴンティマーに操られた竜が攻撃を行った後、この状態に陥る。

自分の手番に一定確率で回復する。
狂乱
「バーサク」の魔法で狂乱した状態。
操作不能になり、味方に対してのみ襲い掛かってくる。

自分の手番に一定確率で回復する。
神聖魔法「マナディル」、または隣接ユニットが「鎮静剤」で回復する。
挑発
コマンド「挑発」の影響を受けて逆上した状態。
挑発したユニットを攻撃するように行動する。

進路を完全に塞ぐなど攻撃できなくなるか、一定ターンで回復する。
軽傷
傷を受け、回避率が10%下がった状態。
戦闘不能に陥りやすくなる。

3-7ターンの経過、またHPが全快すると回復する。
戦闘不能
深手を受け、移動、離脱、帰還以外の行動が不可能になった状態。
敵に捕縛されるようになる。
移動の途中で強制的に待機することがある。(確率はHP量に依存)
防御力が0になり、敵の攻撃は必ず命中する。
索敵マップでの視界が1ヘクスになる。
武器や盾は装備できない。
大抵のスキルは無効化される。

通常直ることは無く、アイテム「キュアポーション」か、神聖魔法「キュアヒール」のみで回復することができる。
射撃
スキル「先制射撃」を使用して、弓を構えて待ち伏せしている状態。
射程内に敵が侵入すると、自動的に戦闘を行う。
戦闘でダメージを与えた場合、その場で敵の行動は終了する。

ダメージを受けると状態は解除される。
斧防御
スキル「斧防御」を使用して、斧を構えて守りを固めている状態。
斧の威力だけ防御力が上昇する。
この状態でいるあいだは反撃できない。
継続待機
コマンド「継続待機」を選択した状態。
未行動のユニットが継続待機状態のユニットだけになると、自動的にターンを終了する。
気合
「気合」「挑発」スキルで命中率、攻撃力が上昇した状態。

戦闘を行うと状態は解除される。
潜む
「潜む」スキルで敵の視界から消えた状態。
また索敵マップで敵の視界の外にいる場合も同じ扱いになる。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-10-12 (月) 10:18:11 (1472d)