鉱夫の意地

内容
バンミリオン様からミスリル製の剣を作ってほしいとのお達しがあった。
しかしミスリルの採掘量が激減する現在、肝心の材料のミスリルがない。
最後の望みである採掘の名人ゴンジーさんに、ミスリルがあるかどうか聞いてきてもらえないだろうか?
依頼人
ダントン
場所
職人工房
報酬
2250D
攻略メモ
マップ中央上の方にいます。
ちゃっちゃと終わらせましょう。
なお、彼もエニードで説得する一人になっています。
説得とこのイベントの話しかける順番はどちらが先でもokです。 エニードで話しかけると逃亡地点に向かって歩くため、戦力に余裕がない場合はその時に話しかけるのもいいです。

なお、エニードの話しかける順番は、
 まず左下のNPC
 ↓
 最初の地点から見て右側のNPC
 ↓
 上側のNPC
 ↓
 ゴンジー
の順番でやると敵からの被害が最小限に抑えられます。
(注:あまり最速でまわりすぎると、仲間になる魔道士に話し掛けることができなくなります)

商人の頼み

内容
孫娘が結婚することになったので、ミスリルの髪飾りを贈ってやろうと思う。
町の素材屋に注文しているので、受け取ってきてもらえないだろうか?
依頼人
モニス
場所
食堂:川蝉亭
引受人
ティアンナ
報酬
アークサファイア(合成素材)
攻略メモ
ゴンジーさんのすぐ横が素材屋です。
ゴンジーさんからブツをもらうついでにやりましょう。

忘れ得ぬ人

内容
リース公子の噂を聞きつけ、ここでなら会えるだろうと傭兵ギルドで待ち伏せしていたバーゼルフォン。
私は傭兵ギルドに入り浸っていると民衆に噂されイメージづけられているのか、と落ち込む貴族の指揮官リース。
そんなリースに、帝国から亡命してきたその男・バーゼルフォンは、将来を誓い合った仲の女性との別れの悲恋話を始めた。
要約すると、セオドル伯からその元恋人・ミーナスを救い出して欲しい、ということらしい。
彼は話の最後にこう言った。
「勝手なお願いだとは分かっています。
ですが亡命してきたため、他に頼れる人がいないのです。
そこで民衆の信頼が厚いリース公子に……」
そして彼はリースにあるものを渡した。
(*・ω・)つ【捕縛網】
この言葉と女を縛り上げるお膳立てをしてくれた準備のよさに気をよくしたリースはこの依頼を引き受けることにした。
(一部脚色して書いてあります)
依頼人
バーゼルフォン
場所
傭兵ギルド
引受人
リース
報酬
5000D
攻略メモ
この依頼のおかげで、難易度が跳ね上がります。
まず相手ですが、14ターン目の開始時にセオドルとミーナスがお供の石弓兵を1人連れて画面左端の道から現れます。
この2人ですが、お互いに連携を持ち、しかもセオドルはランス(5+3H)という助走をつけられたら手におえない武器を持っています。
なので、あらかじめ出現位置にリースを配置しておき、二人が登場と同時にミーナスの方を拉致りましょう。これで連携による補正がなくなるので、命中率65%のランスがなんとか避わせるようになります。
あとはセオドルを倒すだけなのですが……きついのはここからです。
ここで敵の武器「ランス」の性能のおさらい。これ以後のマップでランスナイトが大量に出てきて苦しめられます。知っておいて損はないでしょう。
 ・助走つけると攻撃力が飛躍的に上がる
 ・ランス装備者が攻撃をしかけると反撃は一切受けない
 ・そのかわりランス装備者が攻撃されると反撃は一切できない
欲を言えば騎馬を6人ほど待機させておいてセオドルを囲んでボコりたいところです。立った状態なら怖くなく、反撃も受けないので余裕です。
他戦線との兼ね合いで割り当てられる人数に余裕がないなら、川まで全軍を引かせ、この面で仲間にできる魔道士の雷魔法で頑張りましょう。
魔法使いはエニードで話しかけると仲間になります。彼はうろうろすることもありますが、たいていは離脱地点に一直線に走って離脱するので、離脱前にエニードで捕まえましょう。

なお、この物語には続きがあります。
ネタバレになるので詳しい言及は避けますが、ミーナスを捕らえセオドルを倒すか見逃して退却するかしたら続きの物語が発生します。
続きの物語を見るためにも、ぜひともミーナスを捕縛してからクリアすることをお勧めします。
なお、続きとは11章の終了時なので、気長に待ちましょう。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-07 (日) 13:58:18 (3483d)